むさし's 視点🌱神様が教えてくれた「信頼」♡「人と組織」が経営の神髄♬ 日本の介護スタッフをプロに育てる😊

やる気を育てよう

  • HOME »
  • やる気を育てよう

やる気のあるスタッフが欲しい!

やる気のあるスタッフとは

自分で考えて、自ら能動的に行動するスタッフが欲しい。このようなことを考えている経営者は多いと思います。しかし、実際は経営者の思いは届かず「やる気」という部分に対しては・・・

・スタッフがやる気を出さない
・やる気を出さないから売上が伸びない
・叱るとするにやる気を無くす
・スタッフがすぐに辞めるので、いつも人材不足で悩んでいる

どうしてスタッフはやる気を出してくれないのでしょうか?

スタッフがやる気を出さない最大の問題は、経営者が半ば強制的に、スタッフのやる気を出させようとしていることです。「早くやる気を出せ!」と言われたところで、本当の意味ではやる気は出ません。経営者がうるさく言うので、一時的にはやる気を出しているフリをするかも知れませんが、しばらくすると元の状態に戻ってしまいます。

スタッフがやる気を出すためには


最も大切なことは、経営者がスタッフのやる気が出るような、働きやすい環境を提供することです。つまり、スタッフが一生懸命に仕事に邁進しようと思えて、自発的にやる気をONにできるような環境を準備することです。そのためには、経営者が考え方やマネジメントの方法を再構築する必要があります。

変化が起きる

あなたの会社のスタッフがやる気を出して仕事に取り組むようになれば、間違いなく良い変化が起こります。当然ですがスタッフは、仕事にやりがいを感じるようになりますし、働くことが楽しくなります。そうなると人が辞めるということが無くなり、人材の定着率が良くなります。そして仕事の質が向上し、業績も良くなります。結果、その会社は繁盛していきます。

スタッフのやる気アップ
 ↓
仕事にやりがいを感じるようになる
 ↓
人が辞めなくなる
 ↓
仕事の質が向上する
 ↓
会社が繁盛する




お問い合わせ

PAGETOP