むさし's 視点🌱神様が教えてくれた「信頼」♡「人と組織」が経営の神髄♬ 小さな会社のスタッフをプロに育てる😊

場をつくる

  • HOME »
  • 場をつくる

場の環境が大切

場とは

ちょっと考えて見て下さい。あなたがいるところの環境によって気持ちが大きく変わることを。そして仕事を行う効率も変わります。さらにモチベーションも大きく違って来ます。それだけ「場」というのは大切な概念になります。

つまり場とは・・・

【場の定義】
想いを持った人の存在が、周りの人に影響を与える状態、若しくは周りの人から影響を受けている状態の空間。

そして重要なことは、スタッフは会社の中に自分の居場所を見つけることです。社内に「自分の居場所がある」という安心感が仕事のやる気へとつながって行きます。

失敗しても大丈夫

失敗を恐れずにチャレンジしなさいってよく言われます。しかし、失敗すると叱責が待っていることも事実です。そうなるとチャレンジしたくても叱責が嫌になって、自発的に仕事をすることを辞めてしまいます。

そのような事態を避けるためには、事前にいろんな選択肢を用意しておくことが必要です。一つのやり方で結果が出なくても、別のやり方に切り替えるという選択が可能になれば、スタッフの動きが止まることはありません。

経営者に求められるのは・・・

スタッフに仕事を与える際には、事前に仕事を完遂するためのやり方を複数用意しておくことです。選択肢が多ければスタッフは仕事に対する安心感が持てて、落ち着いて仕事に取り組むことができ、更にはやる気も出てきます。

そして絶対に避けなければならないのは、経営者自身の過去の成功体験にとらわれて「同じようにやれ!」とやり方を押し付けてしまうことです。過去のやり方が通用する保証は無く、失敗した時にはやる気も業績も崩れてしまいます。


働きがいを感じさせる

会社の理念やビジョンをみんなが共有できれば、目標が明確になってモチベーションのアップにつながり、業績も向上します。いくら声をあげて理念を語っても、スタッフにはなかなか伝わらないのが現状です。

理念やビジョンがうまく伝わらないのは、会社の理念やビジョンとスタッフが認識する「現在の自分」との間に齟齬や乖離を感じてしまっているからです。

そんな時には、スタッフに自分の夢を書き出してもらいましょう。夢を書き出すと目標が明確になり、なりたい自分がイメージできてキラキラ輝くことができます。夢に近づきたいとか目標を達成したいというのはモチベーションのアップに繋がります。

経営者にとって大切なのは・・・

理念やビジョンをみんなで共有する
 ↓
業績がアップする
 ↓
自己実現を達成する

という流れを体感させることになります。

スタッフの夢を書き出して、仕事を通じて目標を達成する方法を伝えていくことです。



お問い合わせ