ホスピタリティ

おもてなしの心を精魂込めて磨く。

私たちは、お客さまの「差し迫った問題」を見つけるお手伝いをしています。
「差し迫った問題」を見つける上で最も大切にしていること。
それは「おもてなしの心」です。

「お客さまに最後まで寄り添うことを決める」
そこからすべての活動と、人としてのあり方、そして大切な方とのお付き合いのために、「おもてなしの心」を精魂込めて磨き、お客さまに感動と希望を与え続ける企業を目指します。

人やモノ・サービスなど全てに対して感謝の心を持ち、その感謝の気持ちを行動でお返しする。シンプルだけれど、これこそが人を感動させる「おもてなしの心」のあり方ではないかと思います。

私たちにご依頼されたお客様の中には、コンサルティングの際に感極まって涙を流される方もいらっしゃいます。涙は本当に心が動いた証拠。

大切なスタッフのためのマネジメントを通じて、人と人がここまで通じ合えるのは素敵だと思いませんか? 私たちはそんな感動的なサービスを提供します。

心地よさへの心尽くし

私たちの考えるイノベーションとは、相手の心にストレスを与えることなく、存在価値を認めていることや大切にしていることを言葉や行動、その場の雰囲気などで示し伝えることです。常にお客様にとって心からうれしいと思えるサービスを心がけています。うれしいと感じる瞬間を思い浮かべると、そこには愛情や思いやり、そして感謝の心があることに気づきます。どんな人でも愛情や思いやり、感謝の心に触れると心優しくなれます。

単純なことかもしれませんが、これはとても難しいことなのです。私たちは、日々のビジネスをこの考えに基づいて振り返り、想いと行動が乖離する事のないように頑張っています。私たちは、商品やサービスを売るのではなく、コンサルティングを通じて3つの価値を伝えていくために頑張っています。

その先にあるもの、それは・・・

私たちは商品やサービスを届けたいのではなくその先にある幸せを実感する「楽しさ」や「喜び」を伝え、心からの感動を生み出したい。私たちはホスピタリティーをもった「真のイノベーション案内人」としてお客様や社会に幸せを届けたい♡♡

PAGE TOP